クリスマスでソックス(靴下)を飾るのはなぜなのか?

スポンサードリンク

クリスマスにソックス(靴下)を飾るのはなぜなのか?

 

クリスマスのシーズンになると
よくソックス(靴下)が飾られているのを見かけます。

 

ですが、

どうしてクリスマスになると
ソックスを飾るのかと疑問に思っていることだと思います。

 

一見無関係そうに見えるクリスマスとソックス(靴下)ですが、
その由来は一体何なのでしょうか?

 

なので今回は

クリスマスにソックス(靴下)を飾るのはなぜなのか?

についてまとめておきました。

 

 

クリスマスにソックスを飾るのはなぜなのか?

まず、
クリスマスのソックスというのは

サンタクロースに
プレゼントを入れてもらう為に用意するのです。

 

なので、
クリスマスにソックスを飾る理由としては

クリスマスプレゼントを
ソックスの中に入れてもらう為

というのは周知の事です。

 

 だから

何故クリスマスプレゼントを
ソックスの中に入れるようになったのか?

という起源について調べるわけです。

 

 

そして、

クリスマスプレゼントを
ソックスに入れるようになった理由を話す前に

サンタクロースの起源を話しておきますが、

 

サンタクロースのモデルは
聖(セント)・ニコラスだといわれています。

 

そして、

そんな聖・ニコラスには
このような伝記が残されているのです。

 

スポンサードリンク

 

クリスマスとソックスにまつわる話

あるところに大変貧しい3人の姉妹がいました。

あまりに貧しい為に嫁に嫁ぐこともできず
3人の娘は過酷な仕事に就くことになろうとしてました。

 

そんな噂を聞いて
3人の姉妹をかわいそうに思った聖ニコラスは、

 

ある晩
3人の姉妹がいる家までやってきて、

屋根の上にある煙突から
金貨を投げ入れたのでした。

 

しかし、

金貨は煙突の下にある暖炉で干していた
ソックスの中に入ってしまいます。

 

そして翌朝
三人の姉妹がソックスの中を見てみると、

金貨が入っていました。

 

金貨のおかげで
過酷な仕事につかなくて済み、

無事に3姉妹とも嫁ぐことができました。

 

 

クリスマスとソックスの関連付け

この話を見ていると、
聖ニコラスがサンタクロースの起源となっているとすれば、

サンタクロースが煙突からやってきたり
ソックスにプレゼントを入れる起源になるのも

なんとなく納得がいきますね。

 

この話やサンタクロースが
世界中に広まったことから

靴下(ソックス)を飾っておく=プレゼントをもらえる

とつながっているのでしょう。

 

いつしか当たり前のように
クリスマスに靴下(ソックス)を飾ってますが

このような起源があったというのには
私としても驚きを隠せないです。

 

スポンサードリンク


関連記事はこちら

コメントを残す

*