天神祭の花火の穴場は?どこがオススメなの?

スポンサードリンク

 7月24.25日になりますと毎年大阪では
 天神祭が開催されます。

 

 屋台を巡るのもいいですが、
 天神祭の名物はなんといっても奉納花火

 

 

 こちらは2012年の天神祭の動画ですが
 花火が綺麗に空に上がってにぎやかです。

 

 彼女を誘って天神祭でデートをしよう!
 と計画を立てているところだと思いますが、

 

 天神祭で花火を見ることになると
 人混みが多くて見づらくなります。

 

 そしたらせっかくのデートも
 台無しになってしまいます。

 

 なので今回は天神祭の花火が見れる穴場
 まとめておきました。

 

 

 天神祭の花火の穴場はどこ?

 天神祭の花火を見れる穴場と言われるところは
 調べてみると結構ありました。

 

 「こんな簡単にネットで見つかるところが
 穴場って言えるの?」と思うかもですが、

 参考程度にポピュラーなものから見てみましょう。

 

 

 橋の上から見るという方法

 天神祭の花火を見れる穴場として
 橋の上から見るというのが一般的です。

 花火を見れる主な橋は

 

源八橋の東側

都島橋、飛翔橋周辺の両岸

川崎橋の東側

 

 の3つが穴場となります。

 

 なぜ橋の上が花火を見れる穴場
 と言われているのかと言いますと、

 

 天神祭であがる花火は
 伊丹空港へ着陸する飛行機の事を考えて
 あまり高く上がらないようになっています。

 

 なので天神祭普通に歩いていると
 花火がビルに遮られてしまいます。

 

 ですが、橋の近くは基本的に川ですので
 近くには遮るようなビルがないので
 花火が見やすくなると言うことです。

 

スポンサードリンク

 

 天神祭の花火を見れる穴場 その他

 その他の天神祭の花火の穴場
 以下の場所がオススメです。

 

藤田邸跡公園周辺

 

 主に花火を見る人が集まるのは
 桜ノ宮付近となりますので、

 この辺りは穴場のスポットと言えます。

 

大阪城公園

 

 こちらも天神祭の頃には人が少ないので
 花火を見る穴場スポットとなります。

 

梅田の阪急32番街の上位階

 

 窓越しから花火を見ることになりますが
 はっきりと見ることができます。

 

OAPタワー東の川沿い

 

 仕掛け花火や打ち上げ花火の両方を
 見ることが出来る絶好の穴場となります。

 

櫻宮神社

 

  桜ノ宮公園の近くにある神社です。

 

 

 天神祭の花火の穴場まとめ

 天神祭の花火の穴場は以上です。

 

 このブログでまとめたものは
 ネットで調べた物な為、

 

 もしかしたら人が穴場を求めて
  殺到してくるかも知れません。

 

 それに穴場を教えてる人達にしても
 別の穴場から目を背けるために
 フェイクの情報を流してるのかもしれません。

 

 なのでネットで調べるだけでなく、

 天神祭の下見をしてみて
 自分の目で花火の穴場を探してみる

 という方法をとってみるのも良いかも知れません。

 

 楽しいデートを迎えられることを
 心から期待しております。

スポンサードリンク


関連記事はこちら

コメントを残す

*