数の子の味付けはめんつゆがオススメだ!その理由は?

スポンサードリンク

 数の子の味付けはめんつゆがオススメです!

 

数の子

 お正月が近くなり、おせちを作る季節になりました。

 おせち料理に欠かせないものといえば

 数の子

 です。

 

 この数の子の味付けをするなら
 断然めんつゆがオススメです。

 ですが、いきなり

 数の子の味付けはめんつゆがオススメ

 と言われてもしっくり来ないかと思います。

 

 なぜ、めんつゆが数の子の味付けにオススメなのか?
 それについてまとめてみました。

 

 

 数の子の味付けにめんつゆがオススメの理由

 数の子の味付けになぜめんつゆがオススメか?

 めんつゆをオススメする理由を話す前に
 普通、数の子の味付けに使われている調味料には
 いったいどんな物があるのかといいますと、

 

 

 こちらの数の子の味付け動画を見て貰えば
 分かるかと思いますが、

 数の子の味付けは主に、

 ・醤油

 ・みりん

 ・酒

 ・出汁

 ・かつお節

 といった具材が使われています。

 

 ですが、めんつゆには

 これらの調味料が全て入っています。

 

 一体どういう事なのかと言いますと、

 めんつゆというのは
 醤油、砂糖、みりん、酒、出汁等の調味料を
 混ぜ合わせて作った調味料なのです。

 なのでめんつゆさえあれば
 普段数の子の味付けに使う調味料は
 用意する必要はありません。

 

 また、数の子を味付けする調味料は

 混ぜ合わして一煮立ちさせて、
 一旦さませてこす

 という手順が必要となりますが、

 めんつゆを使えば
 これらの手順を短縮することができます。

 

 なので、作業の手間を省く意味でも
 めんつゆはオススメなのです。

 

スポンサードリンク

 

 数の子の味付けにめんつゆを使うときの注意点

 数の子の味付けにめんつゆを使うとき、
 勿論注意点があります。

 

 どんな所に注意をするのか?
 といいますと、

 

 めんつゆはそのまま使ってしまうと、
 数の子の味が濃すぎてしまいます、

 なのでめんつゆを薄めるために、

 水もしくは昆布やかつおのだし汁

 で薄めるようにしておきましょう。

 

 また、めんつゆは火を通して一煮立ちさせる必要は
 特にありません。

 なぜなら、一煮立ちさせるのはあくまで
 調味料を混ぜ合わせる意味があるからなので、

 元々調味料が混ぜ合わせてあるめんつゆには
 必要のない作業になるからです。

 それに火を通してしまうと
 めんつゆの風味が薄れてしまいますので、

 決してしないようにしましょう。

 

 

 数の子の味付けにめんつゆがオススメな理由まとめ

 数の子の味付けにめんつゆがオススメな理由は

 めんつゆさえあれば他の調味料は用意しなくていい

 調味料を合わせる作業を省略できる

 という点になります。

 

 数の子の塩抜きはとっても大変ですので、
 少しでも楽に作るためにも

 味付けはめんつゆで行うのがオススメです。

スポンサードリンク


関連記事はこちら

コメントを残す