アオサギの鳴き声は 夜だとこんな感じ?

アオサギの鳴き声は何とこんな感じになってる?

 

細長い外見をした優雅な鳥の

アオサギ

を見かけたことがあるかと思いますが、

 

そんな一見優雅なアオサギの鳴き声は
実はこんな声をしていたのでした。

 

 

アオサギの鳴き声はこうなっている?

アオサギの鳴き声は
どのようになっているのかと言えば

普段はこのような感じの鳴き声になります。

 

 

 アオサギの優雅な外見とはギャップのある高い声で
ちょっとアヒルの鳴き声にも似てるように思います。

 

上記のアオサギの鳴き声は

飛んでいるときやコロニーにいるときに
もっとも普通に発せられる声となっていて、

 

英語ではアオサギの鳴き声は

「Frarnk」

と聞こえるとのことです。

 

そして他にもアオサギの鳴き声としては

 

 

こちらのアオサギの鳴き声は先ほどと違い
低い鳴き声となっていて、

なんだかヤギの鳴き声にも似ていますね。

 

こちらのアオサギの低い鳴き声は

季節やオスメスに関係なく、
コミュニケーションのために鳴く鳴き声

だと言われています。

 

スポンサードリンク

 

アオサギの鳴き声は夜だとこのような感じ?

そんな普段アヒル見たいな感じで鳴く
アオサギの鳴き声となっていますけども、

 

そんなアオサギの鳴き声は
夜だとこのように鳴く場合も存在します。

 

 

夜だからはっきりと
アオサギの姿は映っていませんが、

 

撮影者によるところだと
アオサギの鳴き声となっています。

 

夜に撮影されたアオサギの鳴き声は

先ほどの鳴き声と比べても汚く
まるでカラスを思わせるようなうるささとなってます。

 

なんで先ほどまでと違って
うるさい鳴き声になってしまってるのかと言えば

 

上記のアオサギの鳴き声は

捕食者に対して威嚇のために発する声

とされています。

 

例えば

捕食者が巣に近づいて
卵やヒナを食べようとしている場合、

 

親のアオサギは警戒して

捕食者を威嚇するために
うるさい声を発しているということですね。

 

ちなみにアオサギの天敵は主に
大型のワシやタカといった猛禽類になりますが、

 

この動画の時間帯は夜なので

アライグマやイタチ等の動物が
卵やヒナを狙ってる可能性が高いでしょう。

 

 

アオサギの鳴き声まとめ

アオサギの鳴き声については以上です。

 

アオサギの鳴き声は普段は
その優雅な外見とのギャップが大きい

アヒルのような鳴き声をしているのですが、

 

捕食者が巣の近くに現れた時などは

カラスのような汚い声を発して
威嚇を行うようになります。

 

鳥の鳴き声というのはこうしてみると
1種類だけではないのだなと思いますし、

有名な鳥の鳴き声にも
結構種類が存在しそうと思いました。

 

スポンサードリンク




関連記事&スポンサードリンク





関連記事はこちら

コメントを残す

*