卒業ソングの定番といえばコレ!この曲が人気がある!?

スポンサードリンク

卒業ソングの定番と言われて思い浮かぶ歌は・・・?

 

2月も半ばを迎えると
卒業式のシーズンに突入します。

 

卒業式に欠かせないものといえば
何といっても

卒業ソングです。

 

卒業ソングが卒業式で流れたり、
実際に歌ったりすることで

卒業式のムードを引き立てる要素となります。

 

でも、

「卒業ソングで定番の曲といえば?」

と聞かれると、
色々な答えが返ってきます。

 

そんな中、
卒業ソングの定番曲としてよく挙がるのは
これらの曲です。

 

 

卒業ソングの定番といえばコレだ!

卒業ソングで定番のもの

と言われても
人によって違っていますが、

 

この記事では

私が調べてみた中で
卒業ソングの定番として挙がってた曲を書いてます。

 

 

旅立ちの日に

 

 

卒業ソングの定番として挙がる曲で
最も挙がっていたのがこの曲です。

 

卒業式を迎えた人なら
誰でも歌ったことがある曲かと思います。

 

実際に私も
中学校の卒業式では

旅立ちの日に

を歌っており、

卒業式までの間に
練習をしてたのを思い出します。

 

定番の卒業ソングの為か、
多くの歌手によってカバーされているのも
特徴的な部分です。

(ちなみにカバーしている歌手は
 自分で調べておいてください)

スポンサードリンク

 

 

YELL

 

 

割と最近の曲であるこの曲も
卒業ソングの定番として挙がっています。

(上の動画は別のグループがカバーしたものですが)

 

私はイマイチピンとこないのですが、
若い人たちにとってはこれが

卒業ソングの定番として
定着をしているのでしょう。

 

このしんみりとされる曲調は
実際に歌うよりも

卒業式で流れる曲として流すのが
合っているかなと思います。

 

 

手紙 ~拝啓十五の君へ~

 

 

こちらも割と最近の曲ですが、
卒業ソングの定番として挙がってます。

 

歌詞を見た感じだと、
一見卒業と関係なさそうに思えますが、

この歌は15歳の少年が未来の自分へと
手紙を書いている歌です。

 

15という年齢は丁度
中学校を卒業する年なので、

中学校を卒業して、
これからの人生更に今を
悩んでいるという事を

未来の自分に対して
書いていることから

卒業ソングとして挙がっているのでしょう。

 

 

卒業ソングの定番まとめ

卒業ソングの定番曲は
色々とありますが、

今回は私が調べたデータなので
この3つを挙げさせてもらいました。

 

こうしてみると
人が感じる卒業ソングは移り変わってるな
って感じてきますね。

 

この中に
あなたが定番だと思った曲はありますか?

スポンサードリンク


関連記事はこちら

コメントを残す