運動会はいつ行われる?その理由は?

スポンサードリンク

運動会はいつ行われるのが基本?

 

秋に入ってそろそろ
運動会のシーズン・・・・

と思ってるかと思いますが、

 

最近だと運動会は
秋にやるとは限らなくなってます。

 

なので今回は

運動会はいつ行われるか?

についてまとめてみました。

 

 

運動会はいつ行われるのか?

運動会を行われる時期は
いつになるかと言われたら

 

9月~10月

を連想するかと思います。

 

しかし現在ではなんと

5~6月

に運動会を開催する学校も増えており、

 

東京都内の小中学校では

90%が春に運動会を開催する

と言われています。

 

 

私が昔通ってた小学校では

春(5月頃)と秋(9月頃)の2回に
運動会が開催されていましたので、

 

春に運動会が開催される事自体には
それほど驚きはないのですが、

 

それでも年に1回の運動会を
5月~6月に行う学校が増えてるというのは

驚かずにはいられないかと思いました。

 

 ちなみに北日本の方では
寒さとか北海道だと雪が積もる等の理由で

運動会を春に開催する学校が多かったとのことです。

 

スポンサードリンク

 

運動会が春に開催される理由とは?

最近だと運動会は

春(5月~6月)

に開催される事が多くなってますが、

 

春頃に運動会が開催される理由として
主に挙げられてる理由は

 

 

熱中症対策

9月~10月という時期は
まだまだ暑さが残る時期となってますので、

熱中症になりやすくなってます。

 

ですので、

生徒が熱中症にならないように
春頃に運動会を開催するという事です。

 

一応5月~6月も暑い日があったり
紫外線が強くなったりしますが、

9月~10月ほどではないです。

 

 

台風の影響を受けなくするため

9月頃になると
台風の影響を受けやすくなり

運動会のシーズンに台風が来れば

 

運動会が延期になる

という場合も存在します。

 

なので、
台風などの天気の影響を受けにくい

5月~6月頃

に開催する事が増えているのです。

 

 

行事を分散させるため

週休2日制が導入されてから
2学期制の学校も増えてきました。

 

ですが秋には運動会のほかに

文化祭や合唱コンクール

といった行事も存在しており、

 

行事の準備や練習のために
授業時間が減る事になってしまいます。

 

ですので、

秋の授業時間を減らさないための対策で
春に運動会を開催する

という事です。

 

 

 受験に集中するため

秋の時期になると

中学受験や高校受験のために
受験勉強に集中させたい

という声も挙がる事が多くなってますので、

 

受験に集中させるために
春に運動会を開催する学校が増えてる

という背景も存在してます。

 

 

運動会を秋に開催してた理由とは?

そもそもそんな運動会を
なぜ秋に開催していたのかと言いますと、

 

10月10日が
1964年東京オリンピックの開会式が行われた事で

体育の日

として制定されましたので、

 

体育の日に合わせて
運動会が開催されたと言われてます。

 

また、

「スポーツの秋」

ということで
秋に運動会が開催されてたのかもしれないです。

 

 

運動会はいつ行われるまとめ

近年では運動会は
9月~10月頃だけではなく

5月~6月頃

にも開催されるようになってるあたり、

 

何となくですが
時代の流れを感じると思います。

 

スポンサードリンク


関連記事はこちら

コメントを残す

*