アクエリアスは熱中症対策に効果がない!?その理由は?

スポンサードリンク

 前回、ポカリスエットは熱中症になぜオススメ?
 という事について解説しましたが、

 

 ポカリスエット以外にも有名な
 スポーツドリンクとして
 アクエリアスもあります。

 

 

 熱中症対策ってアクエリアスでもいいんじゃないの
 と思ってしまうと思いますが、

 

 正直アクエリアスは熱中症対策には
 あまりオススメはしません。

 

 え?どうしてアクエリアスがオススメじゃないの?
 と思われたかと思いますので、

 

 アクエリアスがなぜ熱中症対策に
 オススメじゃないのかをまとめました。

 

 

 なぜアクエリアスが熱中症対策にオススメじゃない?

 なぜアクエリアスが熱中症対策で
 オススメではないのかと言いますと、

 

含まれてる塩分の量が
ポカリスエットと比べて少ないからです。

 

 夏風邪と熱中症の違いは?
 熱中症にはポカリスエットがオススメ?
 でも触れていますように、

 

 熱中症になってしまう原因は
 汗を大量にかいてしまって

 

 体の中の水分や塩分が
 少なくなってしまうことが原因です。

 

 なのでアクエリアスですと
 水分の補給はともかく、
 塩分の補給が不十分になるのです。

 

 なのでもしアクエリアスで水分補給をするときは
 一緒の塩飴をなめる等して塩分の補給も行います。

 

スポンサードリンク

 

 それではアクエリアスはどんな目的の飲み物?

 熱中症対策にオススメではないのなら
 アクエリアスはどんな目的の飲み物なのかと言うと、

 

 アクエリアスはスポーツ飲料として
 コカ・コーラで作られた飲み物で、

 

 主な目的は運動後の疲労回復
 の為に飲むものとなってます。

 

 なんでアクエリアスが
 疲労回復に効果があるのか?というと

 

 アクエリアスには疲労回復に効果がある
 クエン酸、アミノ酸が多く含まれているからです。

 

 だからこそアクエリアスの味は
 酸っぱさを感じる物だったり、

 

 アクエリアスのCMには
 スポーツ選手が多く使われているのです。

 

 

 アクエリアスは熱中症対策にオススメじゃない?

 アクエリアスが熱中症対策に
 オススメじゃない理由は以上になります。

 

 この暑い夏の日に子どもは遊ぶと思いますが、
 そのときはポカリスエットの方がアクエリアスより

 

 塩分(ナトリウム)を多く含んでますので
 熱中症対策にはポカリスエットがオススメです。

 

 ですがもし家にポカリスエットがなく、
 アクエリアスしかないという状況なら

 

 アクエリアスだけでなく、塩飴を食べさせて
 熱中症に備えておきましょう。

スポンサードリンク


関連記事はこちら

コメントを残す

*