ミヤマクワガタとノコギリクワガタの違いは?どっちが強いの?

スポンサードリンク

 最近、ミヤマクワガタノコギリクワガタ
 住処を奪われて減少してるというニュースを聞きます。

ミヤマクワガタ

 

 私としては子供の頃にミヤマクワガタを
 飼ったことがありますので哀しい限りです。

 

 とはいってもノコギリクワガタも
 かっこいいから好きなんですけどね。

 

 ところでそんな今話題の
 ミヤマクワガタとノコギリクワガタは
 どう違うと思いますか?

 

 また、ミヤマクワガタとノコギリクワガタは
 どちらの方が強いのでしょうか?

 

 なので今回は
 ミヤマクワガタとノコギリクワガタについて
 まとめておきました。

 

 

 ミヤマクワガタとノコギリクワガタの違いとは?

 昆虫マニアにでもなれば
 ミヤマクワガタとノコギリクワガタの違い
 一発で見れば分かると思いますが、

 

 昆虫に詳しくない場合は
 どう違うのかイマイチピンとこないかと思います

 

 なので、ミヤマクワガタとノコギリクワガタを
 見比べてみましょう。

 

 

 ミヤマクワガタの外見

 

 

 これが今、話題になっているミヤマクワガタです。

 外見の特徴としてはやはり、
 頭の後ろの方にある耳のようなでっぱりです。

 

 この耳のようなでっぱりこそが
 ミヤマクワガタだと見分ける特徴なのです。

 

 ちなみにこのでっぱりは
 大顎を閉じる時に使う筋肉を
 頭部の中で広げるのに使われています。

 

 

 ノコギリクワガタの外見

 

 

 こちらがノコギリクワガタとなってます。

 ノコギリクワガタの一番の特徴は
 やはり牛の角のような大顎でしょう。

 

 日本のクワガタの中でも大顎が発達しているので
 かなり強そうな印象を与えます。

 

 ちなみに私は昔はクワガタの大顎を
 角だと思っていました。

 

 

 メスの見分け方

 ミヤマクワガタとノコギリクワガタは
 オスはともかくメスは区別つきにくいですが、

 以下のような外見の違いがあります。

 

 ・足の色がオレンジっぽいのがミヤマ(逆がノコギリ)

 ・腹部に毛が生えているのがミヤマ(生えてないのがノコギリ)

 

 という違いがあります。

 よく分からないときには足や腹部を見て
 ミヤマクワガタかノコギリクワガタか判断しましょう

 

スポンサードリンク

 

 ミヤマクワガタとノコギリクワガタで強いのはどっち?

 さて、ミヤマクワガタとノコギリクワガタでは
 いったいどちらの方が強いのか?といいますと、

 

 ある研究の結果によりますと
 ミヤマクワガタとノコギリクワガタで
 違う個体毎に244戦したところ、

 

 ミヤマクワガタ:99勝

 ノコギリクワガタ:145勝

 

 という結果となりました。

 

 正直ミヤマクワガタの方が
 体長は大きくて強そうですから
 この結果は意外といえます。

 

 なぜ、このような結果になったのか?
 といいますと・・・

 

 ミヤマクワガタは相手の背中側から
 はさんで投げ飛ばす技を持っていますが、

 

 ノコギリクワガタはそれだけでなく、
 相手の腹側からはさんで投げ飛ばす技も持ってます。

 

 なので技が多い分、
 ノコギリクワガタの方が有利になっているのです。

 

 

 ミヤマクワガタとノコギリクワガタまとめ

 ミヤマクワガタとノコギリクワガタについては以上です。

 

 ノコギリクワガタはミヤマクワガタより
 温かい所で生息をしていますから、

 

 温暖化の影響を受けて
 すみかを拡大していっただけでなく、

 

 単純にミヤマクワガタがノコギリクワガタに
 負けてしまっているという理由もあります。

 

 どちらも結構好きですので
 無事に共存をしてくれるとうれしいですが、
 そう簡単にいかないようです。

 

 ミヤマクワガタの明日は
 一体どうなってしまうのでしょうか!?

スポンサードリンク


関連記事はこちら

コメントを残す

*