梅ジャムの作り方とは!?梅酒の梅を再利用して作る!?

スポンサードリンク

 庭に梅が大量に採れましたので、
 つい最近梅酒を作りましたね。

 

 梅酒は梅の風味を楽しむのにいいですが、
 作った後の梅はどうすればいいの?
 とも思っているはずです。

 

 せっかくの梅を捨てちゃうなんて
 とっても勿体ないですからね。

 

 でもご心配は無用です。
 使った後の梅は梅ジャムとして利用できます。

 

 でも梅ジャムの作り方なんて知らないし・・・
 と思っていることでしょう。

 

 なので梅酒に使った後の梅を使った
 梅ジャムの作り方をまとめておきました。

 

 

 梅酒の残りでの梅ジャムの作り方

 梅酒の残りを使った梅ジャムの作り方は
 下の動画で解説しています。

 

 

 

 梅ジャムの作り方の工程としては、

 

 1.梅酒の梅を取り出しましょう。

 2.梅を鍋の中に移して
  梅がかぶる位の水を入れましょう。

 3.梅を弱火で20~30分くらいゆでます。
  この時、一緒に梅ジャムを入れる瓶も消毒しておきます。

 4.お湯を捨ててざるに梅を入れておきましょう。

 5.再び鍋の中に梅を入れて潰していきましょう。

 6.つぶし終わったら水100cc
  砂糖260gを加えましょう。

 7.そして弱火にかけて煮詰めます。

 8.煮詰めているときに種を取り除きます。

 9.レモン汁大さじ2を加えましょう。

 10.梅ジャムが好みの柔らかさになったら
   梅ジャムを瓶の中に入れていきましょう。

  この時、空気を抜いてフタを軽くしめます。

 

 ここまでが梅ジャムの作り方となります。

 

 ちなみに梅ジャムの中にレモン汁を入れるのは
 レモンにはクエン酸が含まれており、

 クエン酸にはジャム状にするのを助ける効果があるからです。

 

 それにしてもこの動画は
 梅をゆでるときに同時に瓶の消毒を行っていたりと
 けっこうちゃっかりしているなと思いました。

 

スポンサードリンク

 

 作った後の梅ジャムの食べ方は?

 梅ジャムを作った後の食べ方ですが、
 私としては王道にパンに付けて食べるのもいいですし、

 

 クラッカーの上に乗せて
 一緒に食べるのも良いかと思います。

 

 また、それだけでなく、
 梅ジャムを使ってパウンドケーキも作れますから、
 この際チャレンジしてみるのも良いかも知れません。

 

 ちなみに梅ジャムでパウンドケーキを作る方法は
 こちらのサイトにて載っております。

 

 

 梅酒の梅での梅ジャムの作り方まとめ

 梅酒の残りの梅を使った
 梅ジャムの作り方は以上となります。

 

 ちなみにこの梅ジャムの作り方は
 梅シロップ(梅ジュース)を使った梅でも使えますから
 是非とも試してみて下さい。

 

 こうして一度使った食材を
 再び再利用できるというのは良いですね。

スポンサードリンク


関連記事はこちら

コメントを残す

*