春分の挨拶はいつからいつまでになるの?

スポンサードリンク

春分の挨拶って
いつからいつまで使えるものなのか?

 

3月も後半となってきて
いよいよ

春分の日

が近づいてきました。

 

とは言っても、

現在あなたは企業へ就職するために
就職活動をスタートさせたばかりでしょう。

 

なのでこの段階では
企業は書類選考を行う時期ですから、

企業に提出する為の書類を
書いているところだと思われます。

 

なので、

書類が企業に届く時期である
春分の日の前後を考えて

春分の挨拶

を添状に書こうと考えてることでしょう。

 

ですが、
あなたはこうも思っているはず

春分の挨拶は
いつからいつまで行うのがいいのか?

 

 

春分の挨拶はいつから行えばいい?

春分の挨拶をする時期はいつか?

という点を誤ってしまえば、

企業からあまり好印象をもたれず、
不採用に繋がってしまう可能性もあります。

 

なので、
挨拶の時期を間違わないように

春分の挨拶はいつからいつまでなのか?

というのを知っておかなければいけません。

 

まずは、

春分の挨拶はいつから行えばいいか?

という事ですが、

 

春分と言う時期は

春分の日となる3月20日,21日頃

となります。

 

春分の日

とあるくらいですから、
この時期から春分が始まるのは当然ですね。

 

そして
この春分の日と言うのは、

昼と夜がほぼ同じ時間になる日

としてとても有名ですが、

 

それは太陽が
太陽黄径0度つまり春分点に到達したことで

太陽が真東から昇って真西に沈むからです。

 

スポンサードリンク

 

春分の挨拶はいつまで行えばいいのか?

それでは逆に
春分の挨拶はいつまで行えばいいのか?

という事につきましては、

 

4月4日頃まで

となっております。

 

何故4月4日まで
春分の挨拶を書けばいいのか?

というと、

 

4月4日の翌日である4月5日から

清明(せいめい)

と呼ばれる時期になるからです。

 

この清明の時期から
お花見シーズンになると言われています。

 (実際にお花見が始まるのも
 4月5日とかの辺りになりますからね。)

 

なので、
4月5日あたりから清明の時期になる為、

その前日である4月4日までが春分になります。

 

 

春分の挨拶はいつからいつまでまとめ

最後に春分の挨拶をする時期をまとめと

3月20,21日頃~4月4日頃

が春分の時期となります。

 

なので、

春分の挨拶を行うのは
この時期からこの時期までとなります。

 

春分の日から始まるとはいえ
春分は結構長いものだなと感じますね。

 

だから

春分の挨拶を行う時期を
添状で間違えて書かないようにしましょう。

 

スポンサードリンク


関連記事はこちら

コメントを残す