七五三って早生まれだといつ頃行ったらいいの?

スポンサードリンク

七五三は早生まれだといつ祝ったらいいんだろうか?

 

七五三といえば
子供の成長を祝うイベントであり、

七五三を祝うと

「もうこんなに大きくなってるんだな」

って思いが募ってきます。

 

だから子供の成長を祝うために
七五三をやろうと考えているでしょうが、

お子様は早生まれですよね?

 

早生まれだと満年齢でやるのがいいのか?
それとも数え年で行った方がいいのか?

とても悩むところですね。

 

なので今回は

七五三は早生まれだとどうすればいいのか?

についてまとめておきました。

 

 

七五三で早生まれはどう祝うのが正解?

七五三で早生まれを祝うときには
満年齢と数え年のどちらの方が正解なのか?

ということに関しては

 

どちらが正解というのはないです。

 

七五三は数え年か満年齢か?

の記事でも解説したように
七五三は満年齢でも数え年でも問題ありません。

 

なので

早生まれの子供を祝うのも
自分たちで満年齢か数え年かを決めるのです。

 

とはいっても
さすがにこれだけで終わるわけにもいかないので、

早生まれの子供は満年齢と数え年どちらで祝ったらいいか?

という意見を集めてみました。

 

 

七五三で早生まれは満年齢がいいという意見

早生まれの子供を七五三で祝うときは満年齢の方がいい

という意見としては

 

・ちゃんと子供が成長してから祝いたい

・もうちょっと成長して落ち着いてから祝いたい

 

等の意見があります。

 

七五三というのは
子供の成長を祝うイベントですから、

子供が大きくなってから祝いたい

という人がやはりいるのでしょう。

 

実際に
2歳でもおしめをしてる子供とかいますし、

成長しきっていないときに無理に袴などを着せても
子供が嫌がる可能性もあります。

 

なので、

子供が成長して満年齢になってから行う

というのが七五三の早生まれは満年齢に行う意見です。

 

スポンサードリンク

 

七五三で早生まれの子供を数え年で祝うという意見

その一方で
数え年で祝った方がいいという意見は

 

・同級生と一緒に祝った方がいい

・下に弟(妹)がいるから

 

という意見がありました。

 

満年齢で祝うとなると
学年で言うと1つ下の子供と一緒に祝うことになります。

また、1つ下に弟(妹)がいる場合には
こちらも早生まれ出ない限りは一緒に祝うことになってしまいす。

 

だから

どうせなら同級生と一緒に祝わせたい

というのが数え年で七五三を祝った意見になります。

 

 

七五三は早生まれだと?まとめ

七五三で早生まれの子供を祝うのは
満年齢でも数え年でもどちらでも構いません。

なので、

子供の成長に合わせて
七五三を祝ってあげましょう。

 

 

スポンサードリンク


関連記事はこちら

コメントを残す