ココナッツオイルは肌に3つの効果が期待できる?

スポンサードリンク

ココナッツオイルは肌にこんな効果をもたらしてくれた!?

 

近年、芸能人が使用しているオイルとして

ココナッツオイル

が大人気となっていますね。

 

健康食品として

様々な効果が得られるといわれてることから
話題沸騰の商品となります。

 

そんなココナッツオイルは

肌に塗っても効果がある

といわれており、

 

「それって本当なの?」

と疑問に思われていますね?

 

それは本当です。

 

ココナッツオイルを肌に塗ることにより
ちゃんと効果を得ることができるのです!

 

 

ココナッツオイルを肌に塗ることで得られる効果は?

ココナッツオイルは食べるだけでなく
肌に塗っても効果がある

といわれても
なかなか実感がわかないかと思います。

 

なので

ココナッツオイルを肌に塗ることで得られる効果
まとめておきました。

 

 

老化対策に効果がある

ココナッツオイルを肌に塗ることで

老化対策(アンチエイジング)効果

を得ることができてしまいます。

 

なぜかというと、

ココナッツオイルには
抗酸化酵素が豊富に含まれているからです。

 

抗酸化酵素というのは体内に含まれている
老化や病気の原因となる物質を取り除いてくれる酵素です。

 

なので

ココナッツオイルに豊富に含まれている
抗酸化酵素を肌に塗ることによって、

肌にハリやツヤを生むので、
老化対策効果へとつながるのです。

 

スポンサードリンク

 

アトピー対策

ココナッツオイルを肌に塗ることで

アトピー対策効果

も得ることができてしまいます。

 

「なぜアトピーに効果があるのか?」

といいますと、

 

ココナッツオイルには

ラウリン酸

と呼ばれる物質が豊富に含まれているからです。

 

このラウリン酸は

抗菌作用がある為、
体内に入れると免疫力を高めてくれるのです。

 

だから、

ココナッツオイルを塗ることで
肌が菌に対して強くなるので、

アトピーになりにくくなるのです。

 

また、
ココナッツオイル自体にも

アトピーを引き起こす原因となる

皮膚黄色ブドウ球菌

を除去する効果が含まれています。

 

だから、
先ほど解説したラウリン酸も含めて

ココナッツオイルを肌に塗ることで
アトピー対策効果へとつなげることができるのです。

 

 

日焼け対策

ココナッツオイルを肌に塗ることで

日焼け対策効果

も期待できてしまいます。

 

 どういうことかというと、

ココナッツオイルには

紫外線を約20%カットする効果

が含まれているので、

 

肌に塗ることによって
日焼けがしづらくなります。

 

ただ、

20%程しかカットできませんから、
日差しが強い外で長時間活動するときには向きませんが、

室内でひさしにあたる機会が多い場合なら
効果を期待することができるでしょう。

 

 

ココナッツオイを肌に塗った効果まとめ

ココナッツオイルを肌に塗ることで

・老化対策

・アトピー対策

・日焼け対策

の3つの効果を得ることができます。

 

だから、

少しでも健康な肌を作るために
ココナッツオイルを塗ってみるのはお勧めです。

 

また、ココナッツオイルは
肌に塗る以外にも

うがいをすることで効果を得る

事ができますので、
そちらもぜひお試しください。

 

スポンサードリンク


関連記事はこちら

コメントを残す