さつまいもとご飯でカロリーはこれだけ違う!ダイエットするなら?

スポンサードリンク

 さつまいもとご飯ではどれだけカロリーが違う?

 

 秋も深まってきて、
 さつまいもがおいしい季節となりましたね。

 私もこの時期のさつまいも
 特に焼き芋が大好きでついつい食べたくなります。

 

 ところでさつまいもといえば
 ご飯と同じ炭水化物ですが、

 さつまいもとご飯とでは
 どれだけカロリーが違うと思いますか?

 

 なんと!

 さつまいもとご飯では
 これだけカロリーが違うのでした!

 

 

 さつまいもとご飯のカロリーはどれくらい?

  同じ量のさつまいもとご飯のカロリー
 一体どれくらいになるのか?

 と言いますと、
 以下のような数値となっています。

 

 さつまいも(100g)のカロリー:132kcal

  ご飯(100g)のカロリー:168kcal

 

 なんと!比較をしてみると

 さつまいもの方がご飯よりも
 36kcalもカロリーが低い

 という結果になりました。

 

 なんとなくさつまいもって

 ご飯よりもカロリーが高い

 というイメージがあっただけに
 この結果はかなり意外ですね。

 

 人は見かけにはよらない
 とは言いますけど、

 さつまいもとご飯もまさに
 それが当てはまるかなと思います。

 

スポンサードリンク

 

 

 さつまいもはご飯より栄養がある?

 さつまいものカロリーはご飯より低い
 という結果となりましたが、

 実はさつまいもはご飯よりカロリーが低い
 というだけではなく、

 ご飯よりも栄養が高いのです!

 

 栄養が高いというのは
 一体どういう事なのかというと、

 さつまいもには
 以下の栄養が含まれています。

 

 食物繊維

 カリウム

 カロテン

 ビタミンB1

 ビタミンE

 ビタミンC

 

 これらの栄養の内、

 食物繊維には
 血糖値の抑制、便秘解消、腸内環境の改善の効果

 

 カリウムには
 高血圧、骨粗しょう症、脳卒中の予防効果、

 

 カロテンには
 ビタミンAとなり、目、皮膚、粘膜の健康を維持する効果、

 

 ビタミンCには
 肌の健康維持や老化防止の効果

 が含まれています。

 

 また、それ以外にも、
 さつまいもの皮には

 ポリフェノール

 が沢山含まれているので、

 さつまいもの皮からも
 健康の効果を期待できます。

 

 なので、さつまいもを食べる時は
 皮も一緒に食べる方が栄養を得られます。

 

 

 さつまいもとご飯のカロリーまとめ

 さつまいものカロリーはご飯よりも低く、

 更に

 さつまいもより栄養も高いです。

 

 なので、
 ダイエットをしているのなら、

 ご飯の代わりにさつまいもを食べたほうが
 ダイエットに向いていると言えます。

スポンサードリンク


関連記事はこちら

コメントを残す