サルビアの花言葉は?その由来って何?

スポンサードリンク

 サルビアの花言葉にはどのような言葉が使われているか
 ご存知でしょうか?

 

 

 赤い花がとってもきれいで多く並んでいると
 とっても絵になるサルビアですが、

 サルビアにはどのような花言葉が
 使われているのでしょうか?

 

 また、サルビアの花言葉には
 どのような由来が存在するのか?

 なので今回は

 サルビアの花言葉

 についてまとめてみました。

 

 

 サルビアの花言葉一覧

 サルビアの花言葉には
 どのような言葉が使われているのか?

 といいますと、

 以下の花言葉が用いられています。

 

 ・尊敬

 ・知恵

 ・良い家族

 ・家族愛

 ・燃ゆる想い

 ・エネルギー

 ・全て良し

 ・家庭の徳

 

 こうしてサルビアの花言葉を並べてみると
 とってもいい言葉が並んでいますね。

 

 特に家族への想いがある言葉が多いですから、
 サルビアを家族のプレゼントにすると

 とっても喜ばれるのではないか?
 と思います。

 

スポンサードリンク

 

 サルビアの花言葉の由来とは?

 とってもいい言葉が並んでいる
 サルビアの花言葉の由来はなんなのでしょう?

 

 まず、サルビアという言葉は
 ラテン語の

 「salvus(健康、よい状態)」

 を語源としています。

 そのためサルビアの仲間は昔から
 薬として使われていました。

 

 また、サルビアの仲間に

 セージ(別名:薬用サルビア)

 と呼ばれる植物があり、
 サルビアとひとくくりにされることがありますが、

 セージという言葉は

 sage(賢人)

 が由来となっています。

 

 サルビアとセージはひとくくりにされることがあるので、
 サルビアの花言葉には、

 尊敬、知恵

 といった言葉が使われているのです。

 

 でもそれだと家族への想いの花言葉は
 いったいどうなるのかと言いますと、

 先ほども書いたように
 サルビアの由来は

 ラテン語の「salvus(健康、よい状態)」

 となっています。

 

 この「健康、よい状態」というのが
 家族の事を大事に思っているのとつながるから

 家族に関する花言葉がつけられたのでは?

 と思います。

 

 また、「燃ゆる想い」という花言葉は
 サルビアの花の色が赤であることが、

 赤=情熱的

 という意味でつけられたのです。

 

 

 サルビアの花言葉まとめ

 サルビアの花言葉は

 

 ・尊敬

 ・知恵

 ・良い家族

 ・家族愛

 ・燃ゆる想い

 ・エネルギー

 ・全て良し

 ・家庭の徳

 

 となります。

 

 これらの花言葉はとってもいい言葉ですので
 家族へのプレゼントとして最適な花ですね。

スポンサードリンク


関連記事はこちら

コメントを残す