アガパンサスの花言葉とは?とっても素敵な言葉が使われてる?

スポンサードリンク

 さて、7月になると花が咲く植物といえば
 アガパンサスです。

 

 

  青紫色に咲く花がとっても綺麗で
 正にこの日のためにここまでアガパンサスを育ててきた
 といっても過言ではない美しさです。

 

 ですが、そんなアガパンサスの花言葉
 どんなものなのかご存じでしょうか?

 

 アガパンサスの花言葉には
 とっても素敵な言葉が使われてますので、

 

 花言葉を知ればより
 アガパンサスに愛情を注げると思います。

 

 なので、アガパンサスの花言葉
 まとめておきました。

 

 

 アガパンサスの花言葉とは?

 アガパンサスの花言葉
 とっても素敵な言葉が使われてる

 

 と先ほど言っておりましたが
 一体どのような言葉かというと
 このような言葉となっております。

 

恋の訪れ

誠実な愛

恋の季節

恋の便り

実直

知的な装い

 

 アガパンサスの花言葉は
 恋愛にまつわる言葉が使われていて
 なんとも素敵な印象を受けます。

 

 それだけでなく
 「実直」という言葉にしても

 

 恋愛に対しての誠実さ
 を表しているものですし、

 

 「知的な装い」というのも
 恋愛の相手に対してそのように
 振る舞っているのかなと思えます。

 

 ちなみにアガパンサスは
 6月11日の誕生花ですので

 

 あなたの誕生日が6月11日なら
 とてもラッキーなことですね。

 

スポンサードリンク

 

 アガパンサスの花言葉の由来は?

 アガパンサスの花言葉
 恋愛にまつわる言葉となりますが、

 

 なぜアガパンサスはこんなにも
 恋愛にまつわる花言葉になったかというと、

 

 アガパンサスという名前は
 ギリシャ語のagape(アガペ=愛)anthos(アントス=花)
 の2つの言葉を組み合わせて付けられました。

 

 だからこそアガパンサスには
 恋愛にまつわる花言葉が付けられています。

 

 ちなみにアガパンサスは和名では
 ムラサキクンシランと呼ばれています。

 

 アガパンサスの葉が
 君子蘭と似ていたためにそう名付けられました。

 

 ちなみにアガパンサスと君子蘭は
 同じヒガンバナ科の植物ですから
 遠い親戚と言うことになります。

 

 また、他にはアフリカ原産ですから
 African lily(アフリカン リリー)
 とも呼ばれています。

 

 

 アガパンサスの花言葉まとめ

 アガパンサスの花言葉は以上です。

 

 こうして調べてみますと
 とっても素敵な花言葉が使われています。

 

 これでアガパンサスを育てるのに
 愛着がとても沸いてくると思いますし、

 

 親しい人にプレゼントをしても
 とっても喜ばれることになります。

 

 なのでアガパンサスの花言葉を
 しっかりと覚えておきましょう。

スポンサードリンク


関連記事はこちら

コメントを残す

*